腰痛でお困りなら日高市の整体院 六葉-ROKUYO-

ブログ

2021/09/07(火)

こんな時どうすれば良いの?〜坐骨神経痛〜

カテゴリー:腰痛

 

整体院六葉の菱川です!
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
久しぶりの投稿になってしまい申し訳ありませんでした。

本日はよくお客様に聞かれるこう言う時どうすればいいの?にお答えしていこうと思います!
気になる内容は…「坐骨神経痛で寝ていても痛い時はどうすれば良いの?」にお答えしていこうと思います!

坐骨神経痛に限らずヘルニアや脊柱管狭窄症でも寝ていて足に痛み、痺れが出て眠れないというお声をいただくことが多いです。
そんな方は寝方を変えてみてください。

仰向けでもうつ伏せでも良いのですが痛みがある方の足をカエルの足のようにグッと広げて曲げてみてください。
そうすることでお尻の筋肉が緩まる姿勢になります。

また、横向きなら痛い方を上にして膝と股関節を曲げて足と足の間にクッションやタオルを挟んでみてください。
お尻に負担がかからなくなり痛み痺れが軽減することがあります。

もちろん痛みが強い時は迷わずかかりつけの治療院に行くのがいいと思いますが、夜間や休診日でやってない、などそういった時の対処として是非知っておいていただければなと思います!

デスクワークや座っている時間が長いと坐骨神経痛は出やすくなるのでそうならないように適度な運動、ストレッチを心がけてください!

本日もブログをご覧いただき誠にありがとうございました!

 

 

 

 

通常初回施術費8,000円のところ

初回限定特別価格1,980円
(税込)

初めての方限定特典1日先着2名限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-7733-7300

【受付時間】9時~21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。